4dan4.jp中小企業診断士資格支援コンソーシアム

ニュース&トピックス

中小企業診断士 学習に役立つニュース「危機を忘れない経営」

中小企業診断士 学習に役立つニュース「危機を忘れない経営」をお伝えします。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 

本日(2012年4月16日)の日本経済新聞 17面の投資・財務面に「危機を忘れない経営」が掲載されました。
コピーライトの関係で、記事のリンクを張ることが出来ませんので、ポイントをお伝えします。
(実際の記事を是非確認して下さい。)

 
 
記事は、「自己資本利益率(ROE)の低さは日本企業の文化ともいえる」。からスタートします。
 
主なポイントは以下の通りです。
1.日本では低リスク・安定事業の企業も株主資本よりコストが安い借入金を返済し、過剰資本になりROEの低下に直結する。
2.日本では株主の要求リターンが低いため、不稼働資産を抱え資産効率は上がらない。
3.上場企業のROEは今年度7%台に回復するとの見方もあるが、米欧企業の背中はまだ遠い。
4.企業が株主にきちんとリターンをもたらす姿勢を見せる必要がある。投資家はその姿勢の目安としてROEを重視する。
5.低ROEが企業文化であれば変わるのは容易でない。企業に変革を促す強い動機と、経営者の強固な意志が必要である。
 
その上で、HOYAや三菱商事の例を示してROEの重要性を訴えています。
 
 

企業経営理論のコーポレートガバナンスや企業文化と財務会計のファイナンステーマが組み込まれており、
これらの実際を理解する上で、非常に良いニュース(記事)です。

 
 
是非、何度も読んで理解を深めて下さい。
 
 
 
 
 
 
4dan4.jpでは、ユーザ登録をしていただくだけで、
以下のコンテンツが学習できるサービス(無料学習サービス コース)を行っています。ユーザ登録を行ってご活用下さい。

 
SNSのアカウントでのユーザー登録はこちらからどうぞ
 
SNSのアカウント以外でのユーザー登録はこちらからどうぞ
 
 
【無料学習サービス コース】
1.1次試験対策
  ①学習オリエンテーション
  ②企業経営理論-概要
  ③財務会計-アカウンティング体系
  ④財務会計-ファイナンス体系
  ⑤運営管理-生産管理の体系
  ⑥運営管理-店舗・販売管理の体系
 
 
2.ロジック財務アカウンティング 無料特別セミナー(6月30日まで)
 
 
3.2次試験対策
  ①基礎力養成バイブル-2次試験の概要
  ②2次試験答案練習コース 無料特典事例-組織・人事戦略事例
 
 

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:admin